スポンサーリンク

【大吉】素朴で敷居の低いリーズナブルな洋食屋

創業は1970年。

都会で49年の歴史あるなら、結構な老舗に入るのでしょうか?

 

お昼は近場のランチに行こうということで、こちらの洋食屋を選ばせて頂きました♪

 

表のショウウィンドウには、時代小説の大物「故・池波正太郎」さんの小説が飾られていたらしいです。

1.2度来店されたとか。

殆どの作品を持ってる私としては、その予備知識が欲しかった!

ココに来たのだな・・・と浸りがかったなぁ。

 

今回初の訪問となります。

 

東京都浅草橋の「大吉」に行ってきました

浅草橋駅から東に200メートルほど。

徒歩で2〜3分の距離と、立地は良いです♪

 

お店は地下にあり、10分ほど並びました。

 

ではお店に入ってみましょう。

 

店内の様子

かなり繁盛してますね。

時間は12時10分と、ご飯時真っ只中ですが平日ですよ。

 

若いカップルから、サラリーマン、家族連れや引退したであろうお年寄り夫婦など、ありとあらゆる年齢層の方々がいらっしゃっています。

 

地元に愛されている店で間違いありません!

 

メニューをチェック

うん、ランチメニューは、都内とは思えないくらい安い!

 

素材の良いものを、取り入れる努力をしている様子が伺えます。

 

卓上調味料は醤油、ウスターソース、とんかつソース、からし、こしょう、ピンクソルト。

 

ハンバーグ&メンチカツのAセットと、チキンカツを注文しました。

 

どうですかこのビジュアル!

12分ほどで配膳完了!

ハンバーグは小ぶりで、メンチカツの方が大きい。

 

食べかけですいません(汗)

ライス、味噌汁付きです。

 

こちらは彼女のチキンカツ。

大ぶりですが薄い。

もちろんこちらも、ライスと味噌汁付きです。

 

ではお料理をひとくち・・・

【ハンバーグ】

柔らかくジューシーなハンバーグではなく、肉肉しいギュッと旨味が詰まったタイプ♪

下味もシンプルで、素材を活かしてます。

 

ソースは微妙かな。

酸味と甘みがあり、家庭でも作れそうな、シンプルなソースです。

 

【メンチカツ】

食べごたえあるが、こちらも下味シンプル。

味薄く感じました。

 

【チキンカツ】

特に感想なし。

 

味噌汁がやけどしそうなくらい激アツでした☆

 

ほぼ完食しました♪

 

気になるお会計は・・・

1660

お値段以上。

 

素朴で敷居の低い、リーズナブルな洋食屋で気軽に行けます♪

この値段なら文句は無いですが、野菜のドレッシングが無いのは、改善してほしいですね・・・

 

しかし、地元民に愛される理由はよくわかりました♪

 

ごちそうさまでした。

 

口コミ

評価

味【⭐0.5pt】⭐⭐⭐
ビジュアル【⭐0.1pt】⭐⭐⭐
接客【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
快適さ、雰囲気【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
コストパフォーマンス【⭐0.25pt】⭐⭐⭐⭐
立地【⭐0.05pt】⭐⭐⭐⭐
評価【MAX5.00pt】3.3pt

お店情報

電話番号03-3866-7969
営業時間[月~金] 11:30~15:00 17:30~21:30(L.O.)
[土・日・祝] 11:30~15:00 17:00~20:30(L.O.)
定休日第二土曜日
駐車場無し
WEB食べログ

Retty

住所東京都台東区柳橋1丁目30−5 KYビル

洋食 大吉洋食 / 浅草橋駅両国駅蔵前駅