スポンサーリンク

【山忠】讃岐うどんにしては優しいコシ?

福岡は軟らかいうどんが本流ですので、コシのあるうどんは珍しいです。

 

今回のお店は「さぬきの手打ちうどん」と銘打った看板店♪

 

最後に訪問したのは15年以上前と思います。

 

福岡県櫛原市の「山忠」に行ってきました

国道210号線、櫛原バイパスは東櫛原町の信号機の直ぐ側です。

高山質屋の隣に位置しますが、結構分かりにくく、そのまま通り過ぎてしまうほど目立ちません。

 

駐車場有り

駐車場は11台ほど。

お店に沿うL字型のスペースを確保しています。

 

ではお店に入ってみましょう。

 

店内の様子

入り口は2つ有り、画像は道路側の入り口から入った様子です♪

 

6人掛けのテーブルが2つ。

4人掛けのテーブルも2つ。

奥に小上がりの6人掛け座敷と、4人掛け座敷が目視できます。

 

左にはカウンターが4席。

 

キャパは38人くらいです。

 

メニューをチェック

かけうどん300円ですので、値付けは普通かな。

しかし、チェーン店ではなく個人店ですので、頑張ってる方でしょう。

 

持ち帰りは20円ほど安くなってますね。

 

卓上調味料は一味のみ。

シンプルです。

 

取り放題コーナは、6品と充実しています☆

 

かけうどんの大盛りを注文しました。

 

どうですかこのビジュアル!

5分ほどで着丼!

どシンプル。

写真では伝わりにくいかもですが、丼が20〜25センチはあろうかと大きいです。

普通盛りは分かりませんが、大盛りはめっちゃ多い!

 

では麺をひとくち・・・

少し荒れた麺です。

舌触りと、喉を擦るデメリットはありますが、スープが絡みやすい♪

 

讃岐うどんという事もあり、麺の存在感は私の食べ慣れたうどんとは違います。

しかし、ただ単に湯で時間が短く硬いだけなのか?
これがコシというものなのか?

という判断が、いまいち付きません(汗)

 

麺の太さもバラツキがあるのも確認できますが、食感の違いを楽しむためのものでしょうかね?

しっかりくびれた麺で美しいです♪

 

スープをひとくち・・・

透明感と甘みのある、優しいスープです。

雑味がなく上品。

カツオの風味が心地良い♪

 

完食しました。

 

気になるお会計は・・・

400

お値段以上です。

 

「これが讃岐うどんか・・・」という感想より「大盛りが多い!」というお得感を大きく感じます。

欠点は量の多さ上に、飽きる事でしょうか。
実際私は途中で飽きました。

麺は以前行った【つるてん】の方が、強い弾力でしたね。

 

ごちそうさまでした。

 

口コミ

評価

味【⭐0.5pt】⭐⭐⭐
ビジュアル【⭐0.1pt】⭐⭐⭐
接客【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
快適さ、雰囲気【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
コストパフォーマンス【⭐0.25pt】⭐⭐⭐⭐
立地【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
評価【MAX5.00pt】3.25pt

お店情報

電話番号0942-35-3230
営業時間11:00~21:00(LO20:45)
定休日木曜日
駐車場有り
WEB食べログ

Retty

住所福岡県久留米市東櫛原町1105-1

山忠 櫛原店うどん / 櫛原駅