スポンサーリンク

【田中ぎょうざ】佐賀中央マーケットに存在する創業68年の餃子屋

店主と思われるおばあさん曰く、自分が二代目で創業して68年だそうです!

結構な老舗☆

 

周辺を含めレトロ感満載というか、老朽化が進んでますね(汗)

火事になったら1発でアウトでしょう。

 

初訪問となります。

 

佐賀県呉服町の「田中ぎょうざ」に行ってきました

中央マーケットの上記入り口から15メートルほど先にお店は存在します。

駐車場はラーメンのんぶー隣のパーキングを利用を(持ち帰りだけなら路駐でも可)

 

ではお店に入ってみましょう。

 

店内の様子

店頭に調理場。

奥にイートインスペースがあったようですが、未確認によりキャパ不明。

 

古いながらも清潔感のある店内ですね。

持ち帰り餃子20個を購入。

 

どうですかこのビジュアル!

持ち帰りは生ではなく冷凍です。

大きめの餃子は皮、餡共に完全手作りでしょう。
ひとつひとつ形が微妙に違います。

 

焼きは慣れたら簡単。

  1. 熱したフライパンに油を薄く敷く。
  2. 火を止めて餃子を並べる。
  3. 火をつけて水(お湯)を適量入れ蓋をする。
  4. 水が無くなったら焼き目をつける

これでオッケー♪

 

良い出来でしょう☆

 

ではひとくち・・・

第一第一印象は、皮の主張が凄い!でした。

 

もっちりとしたやや厚手の皮の食感は、まるでまんじゅうのようです。

 

餡はジューシーさ少々、肉感はほどほど。

野菜が多めですね。

 

皮の味が餡に勝り、バランス悪く感じます。

 

餡にもう少しパンチがあれば最高なのですが・・・

 

気になるお会計は・・・

10個で450円だったかな?

ちょっと記憶曖昧です(汗)

 

まぁお値段以上。

また食べたいとなるでしょう。

 

昔は40店舗以上様々なテナントが有り、中央マーケットで全て揃うと言われてたようですが、今は20店舗ほどと半減してるらしいです。

呉服町周辺の再開発は成功と言い難いため、自治体からの積極的な支援は期待できないはず。

場所的には先が真っ暗。

 

しかし田中ぎょうざの味はよく出来ていますので(特に皮)、先々移動してどこかで営業してるだろうなと思います。

 

ごちそうさまでした。

評価

味【⭐0.5pt】⭐⭐⭐⭐
ビジュアル【⭐0.1pt】⭐⭐⭐⭐
接客【⭐0.05pt】⭐⭐⭐⭐
快適さ、雰囲気【⭐0.05pt】⭐⭐⭐
コストパフォーマンス【⭐0.25pt】⭐⭐⭐
立地【⭐0.05pt】⭐⭐
評価【MAX5.00pt】3.6pt

お店情報

電話番号0952-25-1618
営業時間10:00分~18:00
定休日無し
駐車場無し
WEBRETTY
住所佐賀県佐賀市呉服元町2−2